交通面で便利なところに家を買うための不動産の探し方

積み木

外国の不動産を購入する

つみき

マレーシアで人気の開発地

セミリタイアした日本人の間で人気なのが、長期ビザの取得が比較的易しいマレーシアです。マレーシアといえばクアラルンプールが有名ですが、最近ではジョホールバル不動産も人気になっています。この土地は世界の投資家にも購入者が多い位ですからその立地はお墨付きで、その人気の理由はシンガポールに地続きで、車で一時間程度で行けるという立地の良さです。シンガポールはご存知の通り小さな国ですが、アジアの経済を担う地域として人気があるのに土地が狭いために家などはとても高く、なかなかハードルの高い買い物です。そんなシンガポールへも近く、通勤するのも可能なジョホールバル不動産に注目が集まるのは当然ではないでしょうか。ジョホールバル不動産には開発された住宅が立ち並び、商業施設も沢山あって不自由することのない場所ですから、多くの聡い外国人投資家も購入を決めています。今はクアラルンプールに不動産を購入したという投資家もジョホールバル不動産を視野に入れている人は多いでしょう。マレーシアの永住ビザはMM2Hと呼ばれる退職者ビザですが、実際には年齢が若くても取得出来るので、若い人でマレーシアに移住したいという人にもお勧めです。ジョホールバル不動産を購入したいと考えているのなら、日本に居ながらにしてマレーシアの不動産を購入出来る不動産会社がありますが、実際に購入する前には現地に行って建物や周辺の環境を見て、納得してから買うのが良いでしょう。